単行本(ソフトカバー):: 550ページ・MP3音声付き(340分収録)
出版社:: ベレ出版
発売日: 2013年9月9日 価格:3465円

 

チャイナリンガスクール校長 趙玲華による中国語学習書「本気で学ぶ上級中国語」が出版されました。

上級者のための読解・文法ポイントの解説・多様な例文と会話文で中国語の仕組みと語彙の使い分けが徹底的にかわる。

中国語検定2級とHSK5級対策に最適。

お陰様で、初版から4回増刷しました。

総発行部数7500部

<上級者の為の会話や練習問題で実践的な力をつける>

明確な文法説明と多様な例文で、難しい中国語の仕組みが徹底的に理解できます。

また、間違いやすい表現の使い方がきちんと学べるので、上級者の伸び悩みを解消できます。

読解・語彙・文法を徹底的にトレーニングして中国語上級学習者の確実な総合力アップを目指します。

この一冊で中国語検定試験2級とHSK5級の合格にらくらくパスできる力をつけます。

本書の中国語は基本的にすべてMP3に収録。

12~13
18~19
20~21
52~53
144~145
146~147
264~265
282~283
300~301
358~359
426
427
468~469

学習者の声

1.おすすめの傑作、本当の実力が付く良書

■最初の印象と違う

第1課をちょっと勉強してレベルが低すぎると感じて、お蔵入りしようと思ったのですが、念の為に一番最後の第8課も勉強してみました。

まずCDを聞いてみましたが、難易度が高く、ほとんど分からず、私にとってはまさに上級レベルでした。

■添付CDについて

最終章の第8課に関してもCDの読み上げスピートは早くないのですが、第1課よりはやや早く読み上げられている気がします。

早すぎず遅すぎずという感じです。

CDではほぼ全部の本文と例文がCDで読み上げていることと、重要単語(成語)は単語(成語)自体を読み上げた上で、例文を読み上げているので、直近で同じ単語(成語)を2回繰り返して読み上げられることになるので、一度本を開いて学習した後、CDを聞いているだけでも充分頭に定着する仕組みになっていると思います。

■全体的な印象

特に第8課では、「豆知識」のところで、「外国人からみた日本人とは」という内容の複数の外国人が書いたエッセイが多数盛り込まれており、勉強すればする程、中国語以外の見聞も広まって、勉強するのが楽しいと思えるくらい充実しています。

「応用会話」でも幅広いテーマが取り上げられているので、正直、いくら勉強しても飽きないと思います。

本のページ数も多い上に、文法解説も詳しく、登場する単語も豊富、文章の内容も興味深いので、この本を繰り返して勉強すれば、一生使える本当の中国語力がつくと思います。腰をすえて学習したい中国語の中級者に、おすすめの傑作です。

(アマゾンの購読者のレビューより)


2.とても気に入った

付属されているPM3のCDがとても良いです。

スピートは速過ぎず遅すぎず、聴きやすいです。

またCD付の中国語の本で時折、単語だけ収録され、例文の音声がない本を見かけますが、このCDには本に載っている中国語がすべて収録されています。(練習問題以外)

上級中国語ですが、初級、中級の文法もまとめられているので、文法書として置いておこうと思っています。

(アマゾンの購読者のレビューより)